Minecraft Realms

期限切れのRealmsを再度課金して利用する方法と注意点

投稿日:

Realms再課金top

Realmsサーバーは一度解約しても、再度課金することでセーブデータやワールドが以前のままで遊ぶことができます。

忙しくてマイクラがプレイできない期間はRealmsを解約し、また遊べるようになれば再契約することでお金の無駄を省くことができます。

スポンサードリンク

Realmsを再課金

Realmsを再課金選択箇所

期限切れになっているRealmsのエンピツアイコンを選択して編集画面へ。

 

Realmsサブスクリプション編集

編集画面にある「サブスクリプション」にある「Realmsを一新」を選択。

 

Realmsを一新箇所

一度にプレイできる人数を選択し、一番下にある更新を選択。

Realmは2人用と10人用があります。この数字は参加できるゲストの人数になります。2人用であればホスト+ゲストで合計3人、10人用であれば合計11人が同じRealmワールドでプレイできます。

 

Realm課金appstore

apple機種の場合はApp Storeへ、android機種はGoogle Playストアに移動するので課金することでRealmsを再度利用することができるようになります。

 

Realms再課金時の注意点

メンバー、フィード、ワールドデータなど解約前のRealmsをそのまま引継ぎたい場合は今回上で紹介したやり方で行うようにしてください。

ワールド作成にある「新たな Realm」から再課金すると、新しくルームを作り直すのでご注意が必要です。

新規Realmsの箇所

 

解約前のRealmsサーバー箇所

 

-Minecraft Realms

Copyright© マインクラフトPE(BE)攻略.com , 2018 All Rights Reserved.